師匠と写真デートしたよ。

c0177037_1126373.jpg
週末撮影会、地元小樽でのドックショー、とイベントがあったのですが、自宅リハビリ中の家族の世話、家業の商店の仕事、師匠が自分の育った環境に感謝する事を教えてくれたから、働き手が足りなくなった父の畑のお手伝いを朝からしておりました。師匠に届ける苺も選んだりして。配達の途中ふと埠頭へと。(ダジャレじゃないよ。)師匠から貰っていた宿題をしてみようとカメラ片手にやってきましたフェリー埠頭。勿論師匠との想い出もたっぷりの場所。宿題の内容は以前師匠が星周先生の小説に写真を添える仕事したように文章を読み取りそれに沿う写真を構築する練習でした。音楽のセッションと同じなんだって。自由なんだけど決まり事が有る表現をマスターする事が必要なんだって。音楽では決まり事がKEYだったり。今回沢山のお題の中から私が選んだお題は師匠が病院のベットの上で夏至の陽に思いを馳せて詠んだ俳句に写真を添えるのを選びました。その俳句とは

夏至の陽に溶けて行くやにフェリー発つ・依 田 昌 也
師匠の部屋の窓から朝に夕に見えていたフェリーの出入り思い出しちゃった。師匠はひょっとしたらこの位置で見たのかな?と言うような場所を見つけた時、私、師匠とLOVE LOVE写真デートしてたよ。どうかな!?TVで写真家の浅井晋平さんが指導しているような写真俳句になっているかな?意見聞かせて下さい。
写真ブログランキング順位が師匠と離れるのは心細いので仲良く並べるようにポチッとお願いいたします…。本日は見て下さる全員のポチッが欲しいよ。
[PR]
by photo-diva | 2009-07-06 11:51
<< 七夕デート 私の犬 >>